インターネットを用いた共同学習 ― ドイツの学校を対象とした考察 ― (目次)

Irene Langner (イレーネ ラングナー)
GMD (ドイツ国立情報処理研究所) 研究員
訳: 生田孝至・黒上晴夫

  1. 研究の枠組
    用語, ネットワークによる共同学習プロジェクトの基準, 資料

  2. ドイツの学校におけるインターネットによる共同学習の一般形態
    1. 生徒と生徒の共同
      • 共同データベースの構築
      • 電子メール(コミュニケーション)プロジェクト
      • 共同調査とウェブプレゼンテーション(学級・クラブ)
      • 共同書き込み
      • 競争への参加
      • ワークスペースの共有
    2. 教師や外部組織との共同学習
      • コミュニティ・プロジェクト:21世紀への地域行動計画
      • 学生企業


to talks list
Irene Langner, http://www.irene-langner.de/,
this URL: http://www.irene-langner.de/docs/19991112/index_kjp.html
Last modified: 1999-11-01